• ファイルメーカーはとても便利です

    データベースの一元管理を行いたいのであれば、ファイルメーカーを利用すると良いです。
    マイナーなソフトウェアではありますが、小規模の管理なら問題なくできます。

    各データを関連付けることも可能です、例えば売り上げデータと顧客IDを関連付け、どの顧客がどれだけ商品を購入したのかを知ることができます。


    データを関連付けさせるためには、プログラムを作成する必要があります。


    ファイルメーカーでは独自のプログラミング言語で用いて関連付けのプログラムを作成ソフトすることになりますが、とても簡単に行うことができます。


    独自とはいっても一定のルールは決まっているので、そのルールにそって作成をすれば簡単に関連付けることができます。
    また簡単に作成できるため管理がしやすいのも特徴です。


    数万件のデータを一律管理し、さらにデータベースの管理までできるソフトウェアはあまり多くありません。

    ファイルメーカーEC2の情報を掲載しています。

    ファイルメーカーはその中でもマイナーなソフトウェアですが、価格も安く簡単に導入できます。



    ソフトウェア自体は6万円ほどで購入可能です。
    購入後、ユーザー登録を行えばすぐに扱うことができます。


    パソコン専門店もしくはオンラインショップなどで購入できます。


    会社の売上を上げるためには、データベース管理がとても大事になります。ファイルメーカーは誰でも扱えるように操作画面がとてもシンプルに作られています。



    なのであまり困ることなく、管理をすることができます。

  • 通信のテクニック

    • ファイルメーカーの魅力と言うのは、特別な知識やプログラミングにおけるスキルを持たない人でも、比較的容易にデータを格納することが出来るデータベースを作り上げることが出来る事です。ファイルメーカーにはレイアウトモードを始め、ブラウズモード、検索モード、プレビューモードと言う4つのモードを切り替え、情報を入力するフィールドを配置する時にはレイアウトモードを利用し、検索を行う時には検索モード、印刷画面の確認をしたい時はプレビューモード、そして情報を閲覧する場合にはブラウズモードと言った具合に、目的に応じてモードを切り替えて利用できる事もファイルメーカーの魅力とも言えます。...

  • 意外な事実

    • ファイルメーカーとは、パソコンのソフトの名称です。データベースを作るために使われます。...

  • 通信関係の真実

    • ファイルメーカーで確実に売上をあげましょう。リアルタイム経営という言葉は聞いたことがあるが、どんなものかは良く分からないと言われる経営者の方は多いです。...

  • 関連情報

    • ファイルメーカーで最新の営業手法を手に入れましょう。日々の業務に追われて、業務改善のことなど考えられない中小企業の経営者は多いと思います。...